Ubuntuソフト

 

アプリ名 Chromium
できること
  • Chormeと同じような機能を有する。ただしFlash Playerなどは提供されていない。
  • Googleアカウントにログイン可能なので他の端末のChromeやChormiumeと同期できる。

 

インストール方法

インストール1

パッケージ管理ツールのソフトウェアを起動し「Chromium」と検索してインストールする。
ここではオープンソース版「Chromium ウェブ・ブラウザ」をインストールする。

パッケージ管理ツールのアイコン🔶パッケージ管理ツールのアイコン

 

パッケージ管理ツール起動後の画面🔶パッケージ管理ツール起動後の画面

 

Chromium入力後の画面🔶Chromium入力後の画面

 

Chromiumインストールボタン画面🔶Chromiumインストールボタン画面

 

パスワード

インストールするをクリックするとパスワードを求められる場合がある。
そのときはパソコンにログインするときのログインパスワードを入力する。

パスワード入力画面🔶パスワード入力画面

 

インストール2

端末を起動し「sudo snap install chromium」と入力しsnapのパッケージ版をインストールする。

$ sudo snap install chromium
[sudo] user のパスワード:

 

起動方法

起動1

左上のアクティビティをクリックして「Chromium」などで検索する。

アクティビティ画面🔷アクティビティ画面

 

起動2

左下のアプリケーションを表示するアイコンをクリックして「Chromium」などで検索する。

アプリケーション一覧画面🔷アプリケーション一覧画面

 

起動3

端末に「chromium」と入力する。

$ chromium

 

起動画面

Chormiumの起動画面

 

参照元情報

Ubuntu 18.04 LTS 日本語 Remix 使い方が全部わかる本
Ubuntu 18.04 LTS 日本語 Remix
使い方が全部わかる本